​卵子提供・着床前診断

説明会&相談会

無料説明会・相談会の開催決定

2019年10月19日(土) 札幌 10:00~13:00

2019年10月20日(日) 東京 10:00~13:30

ご予約順でのお申込みとなります。説明会、相談会ともに定員制となっております。
10月の説明会への多くのお申込みをいただき、札幌説明会での個別相談会は残2組様、東京の個別相談会も残2組様となりました。ご検討の方はお早めにお申込みいただきますようお願いいたします。(10/9更新)

院長の陳、副院長の謝、生殖センター長の呉が来日し、当院の卵子提供の仕組みや成功例、妊娠率を高める技術である着床前診断、着床前スクリーニングを中心に説明させていただきます。
事前予約の方限定で説明会後の個別相談会にご参加も可能です。
相談会は無料、1組20分程お時間を確保させていただきます。
相談会のご予約はお申込み順となり、定員に達し次第終了となりますので、お早めにご予約くださいますようお願いいたします。
説明会、相談会ともに日本語通訳がおりますのでご安心ください。
札幌 無料説明会
日時: 2019年10月19日(土) 10:00 〜 13:00【9:40受付開始】
場所: 札幌東急REIホテル 2F「オークルーム」
住所: 北海道札幌市中央区南4条西5-1(すすきの駅より徒歩1分)
■スケジュール
9:40 〜 受付開始
10:00 〜 11:00 説明会
11:15 〜 13:00 個別相談会
東京 無料説明会
日時: 2019年10月20日(日) 10:00 〜 14:00【9:30受付開始】
場所: ホテルローズガーデン新宿 別館2階「ローズルーム」
住所: 東京都新宿区西新宿8-1-3(東京メトロ丸ノ内線西新宿駅 1番出口より徒歩1分)
■スケジュール
9:30 〜 受付開始
10:00 〜 11:00 説明会
11:15 〜 14:00 個別相談会
※個別相談会はまだ若干名様ご予約は可能ですが、お申込み多数のため、説明会終了からおよそ2時間〜2時間半ほどお待ちいただくこととなりますことご了承ください。(9/27更新)
当院紹介

陳 志宏 院長

経歴

・台北栄民総医院、高雄栄民総医院 不妊治療主治医
・衛生福利部 食品薬物管理署 人工生殖センター 管理者
・苗栗大千病院 婦人部門生殖センター 部門長
・アメリカASRM生殖医学会 会員

​専門分野

・体外受精 / 人工授精 / 排卵誘導
・着床前染色体検査
・精子ドナー / 胚凍結 / 精子・卵子冷凍保存
・子宮内視鏡治療 / 腹腔鏡下手術 / 輸卵管再建手術
・男女不妊症カウンセリング / 検査 / 治療

吳 宜玲 生殖センター長

経歴

・国立清華大学分子生学、細胞生学修士
・教育部大学講師
・保健省認定 胚技術士
・臨床検査技師
・台湾生殖医学会員
・中華民国生育学会会員
・ESHRE ヨーロッパ生殖医学会 会員
・ASPIRE アジア生殖医学会 会員

​専門分野

人工受精 / 体外受精 / 生殖研究品質管理 / 胚培養 / 顕微授精 / 胚の染色体検査/ 胚凍結 / 精子・卵子凍結 /不妊症カウンセリング

オンライン動画(卵子提供・着床前診断)
どうしても全ての地域で直接お話しすることは叶いませんので、ご希望の方にはぜひオンラインの動画をご覧いただければと考えてご用意いたしました。
院長の陳が卵子提供を、生殖センター長の呉が着床前診断をご説明しています。
​下記のフォームより申請いただけましたら、当院にて確認後、動画のパスワードをお送りいたします。
卵子提供について

台湾では人工生殖法という法律が2007年に制定され、政府管理の下で卵子提供は安全に運用されています。
安心して治療を受けていただくことができるため、日本の方を含めて、これまでも多くの方々が卵子提供を選択してきました。
40代以降の方々や早発閉経、これまでの体外受精で妊娠ができなかった方などが、卵子提供を通して子どもを授かる機会に恵まれてきました。

卵子提供はあくまで不妊治療の選択肢の一つですが、長く悩んできたご夫婦にとっては大きな希望となります。
そして、子どもを授かるということは何事にも変えられない喜びがあります。

 

大新生殖中心ではこれまでも多くの方々の妊娠のお手伝いをしてきました。
台湾の方のみならず、世界各国多くの方々に私たちの医療を選んでいただいてきました。
台湾同様に日本でも晩婚化等により、多くのご夫婦が不妊で悩まれています。そのような中で私たちの医療がお役に立てたらと思い、日本の方々へのサポートも正式に開始しました。

 

日本語対応ができるスタッフもいますので、日本の方々にも安心して卵子提供等の治療を受けていただくことが可能となっています。
病院でも日本語のコミュニケーションができることは大きな安心につながります。
また、不妊治療は肉体・精神的な負担に加え、繰り返し治療を行うことで経済的な負担も大きくなってしまいます。
私たちは直接日本語によるご相談を受けられるようにすることで、エージェントを介さずに費用を抑えることができるようになりました。
一組でも多くの方々に幸せになっていただきたいという想いで、他の国と比べて低い費用で、安心して治療を受けていただける体制となっています。

卵子提供 / 不妊治療

大新生殖中心

​Dashin Reproductive Center​

台湾 台中巿南屯區大進街449號 (繁體中文English)

TEL: +886-4-2320-6969

E-Mail: info@dashin.jp

平日10〜19時で日本語可能なスタッフが常駐していますので、ご質問ありましたら、メール・お電話にてお気軽にご相談ください。

原則土曜日は17:30まで、日曜日は休診となります。

*卵子提供のいろはでも、治療をより詳しく説明をしています。

  • 大新生殖中心 Facebook
  • Instagram
  • 大新生殖中心 Twitter
  • 大新生殖中心 Youtube
  • thumb_ameba
  • 大新生殖中心 Facebook
  • Instagram
  • 大新生殖中心 Twitter
  • 大新生殖中心 Youtube
  • 大新生殖中心 Blog