卵子提供

私たち大新生殖中心は、台湾の高度不妊治療クリニックです。

安心・安全に、より多くの方に子どもを授かる可能性を提供したいと考えています。

卵子提供とは

加齢による卵巣機能の低下や、早発閉経等でご自身の卵子での妊娠が難しい場合に、他の女性(ドナー)から卵子の提供を受けて体外受精を行うことをいいます。
奥様ご本人の採卵の必要がないこと、他の女性の卵子を使用することが通常の体外受精とは異なりますが、それ以降の流れは通常の体外受精と同じです。
ご主人の精子と受精させ、育った胚を奥様の子宮に移植します。
血液ドナーや骨髄ドナーといったものが知られているように、ご自身の卵子での妊娠が難しい方は、卵子ドナーによる卵子提供という選択肢があります。

卵子の老化について

不妊治療 年齢別 分娩率

年齢が上がると、どうしても子どもを授かる確率が下がってきてしまいます。
不妊治療を受けていても、出産できるのは一般的に40歳では8.1%、45歳では0.7%という数値の報告があります。
妊娠が難しい要因はさまざまありますが、卵子が歳をとってしまうことが最も大きな原因となっています。
原始卵胞というものが卵子の元ですが、これは新たに作られることはありません。そのため、年齢が上がると卵子も老化してしまい、妊娠の確率がどんどん下がってしまうのです。

卵子提供の対象となる方

■ 過去の不妊治療で妊娠せず、年齢的にご自分の卵子での妊娠が困難になった方
■ 何度も体外受精を行っても失敗が繰り返されてしまう方
■ 何度も流産をしてしまう方
■ 早発閉経の方
■ 良性・悪性腫瘍などにより卵巣の摘出をおこなった方

当院について

卵子提供_成功率.jpg

卵子提供、着床前診断PGD、着床前スクリーニングPGSといった不妊治療を行い、日本をはじめとしてアメリカやヨーロッパなどからも多くの方に治療を行っています。

台湾は先進的な技術を導入し、採卵1回あたりの妊娠率・出産率が世界で最も高い水準にあります。
また卵子提供を規定する法律があり、政府によって厳格な管理を行い、安心・安全に不妊治療が受けられる体制を作っています。

台湾では39歳までの方が卵子ドナーになることが可能ですが、当院では妊娠確率を上げるため30歳以下のドナーに限定しています。
さらに凍結をした卵子を使うのではなく、ドナーの方の採卵後の新鮮な状態の卵子をすぐに受精に使っています。
こうした取り組みにより高い成功率となっています。

そのため卵子提供で1回の移植を行った場合、台湾のクリニック平均では43.4%ですが、当院では57.0%となっています。
また、1人の方が治療を継続することによる累積妊娠率は台湾平均よりも40%以上高く、88.0%となっています。

大新生殖中心

日本人のお客様 2019年レポート

2019年の日本人のお客様に関する数値を集計しましたので下記に報告させていただきます。個人情報に関わるものは除外しています。

2019年 年齢別の組数

大新生殖中心 2019年年齢別

2019年 卵子提供の結果

移植1回目での

妊娠率: 83%

卵子提供により育った胚盤胞1回目の移植での妊娠率(成功率)は83%となりました。

ドナー採卵数の

平均: 22.3個

ドナーの厳格な検査と審査により、全ての方の採卵に成功し、平均22.3個となっています。

ドナー胚盤胞数の

平均: 6.1個

3BB以上の​グレードの5日目の胚盤胞の数は、平均で6.1個となりました。

説明会参加

194名 (2019年)

2019年に日本で開催された4回の説明会での合計の参加者の人数は194名となりました。

お問い合わせ

当院では日本語での対応可能なスタッフが勤務していますので、ご質問には日本語でお答えいたします。

日本語の資料もございますので、気になることございましたらお気軽にご相談ください。送信いただく情報は当院にて厳重に管理させていただきます。

​動画視聴お申込み

当院は日本での説明会も開催させていただいておりますが、日程が合わない方、遠方にお住まいでお越しいただくのが難しい方もいらっしゃいました。

なるべく直接お話しをしたいと思うものの、どうしても全ての地域で説明会を開催することは叶いません。

不妊で悩まれる方にはまず正しい知識を得ていただき、今後のご判断をいただけたらと考えています。

そのため、台湾の卵子提供等の仕組みを説明する動画をご用意いたしました。

下記のフォームより申請いただけましたら、当院にて確認後、動画のパスワードをお送りいたします。

大新生殖中心_オンライン説明会 2-min.png

卵子提供 / 不妊治療

大新生殖中心

​Dashin Reproductive Center​

台湾 台中巿南屯區大進街449號 (繁體中文English)

TEL: +886-4-2320-6969

E-Mail: info@dashin.jp

平日10〜19時で日本語可能なスタッフが常駐していますので、ご質問ありましたら、メール・お電話にてお気軽にご相談ください。

原則土曜日は17:30まで、日曜日は休診となります。

*卵子提供のいろはでも、治療をより詳しく説明をしています。

  • 大新生殖中心 Facebook
  • Instagram
  • 大新生殖中心 Twitter
  • 大新生殖中心 Youtube
  • thumb_ameba
  • 大新生殖中心 Facebook
  • Instagram
  • 大新生殖中心 Twitter
  • 大新生殖中心 Youtube
  • 大新生殖中心 Blog